About

鳥取カルマのこと

動物達のさざめく真教寺公園近くのカフェ「カルマ」はブータン語で「星」を表しています。夜空にいつも光り続ける星のように、 訪れる人に力と喜びをおぼえてもらえたら。名物「中野オムライス」はお腹ペコペコのあなたを励まし、天然酵母・北海道小麦の「ココスキーパン」の薄いスライスはあなたをしっかり満足させます。ようこそカルマへ! 鳥取市瓦町で、今日もお待ちしております。
| 2022.08.19

11時半から13時の営業になります。

天然酵母ココスキーパン焼き上がってます。

20   「かわはら道の駅」での出店のため 戎町のカルマはお休みします。

21  日 11時半から13時まで営業

14時から駅前#砂鳥ビル「共有地」にて

8月の報告と9月の出店者募集のミーティングがあります。「どんなところかな?」と興味を持った方どなたでも参加できます。

一品持ち寄り お茶会ミーティングです。

1F:

お茶とごはんとおやつ

1 日と同じお店ではないのが鳥取カルマ。

名物オムライス、ココスキーパン、気まぐれメニューに出会える日も?

目をこらすと、なにか見つかるかも。

過ごし方は人それぞれ。

2F:

ブロカント:100年以内の古道具

いろんな旅を経て2階へやってきた古道具たち。

お皿や人形、家電まで。

他のお店ではみつからない、あたなのお気に入りがみつかるかも。

気になるものがあったら店主に声をかけてね。

過ごし方は人それぞれ。

3F:

とこの間ギャラリー

知る人ぞ知る3階の部屋。

鳥取大火で残ったこの建物の歴史がより垣間見えるこのお部屋。

どのように使うかはあなた次第。